長時間の持久戦ができる? | 特有のコンプレックスは治るものです。ED治療約で自信を戻そう
menu

長時間の持久戦ができる?

机に薬を置く手

バイアグラ、レビトラに続く3つ目のED治療薬が「シアリス」という医薬品になっています。
シアリスは最も新しい医薬品ではありますが、その特徴は他のED治療薬とはまた違うものになっています。シアリスは何がすごいのかといいますと、それは効果が現れてからの継続の時間になっています。この継続時間も他よりちょっと長いではありません。かなりの時間になっています。バイアグラやレビトラは約5時間から6時間ほどの経過時間になっていますが、このシアリスはこれどころではありません。
なんと、24時間から36時間というとてつもない長い時間になっています。あまりに長い時間で、バイアグラなどと同じような感覚で服用してしまうと、仕事などに行けなくなるくらいになるのです。なので、服用のタイミングは多くの人が連休前になっています。休日の間はパートナーと長く、ゆとりを持って過ごしたいというような人が服用するのです。そして、シアリスはバイアグラやシアリスでも完全になくすことができない、食後でも満腹状態にならない限りは問題なく服用ができるようになりました。
なので、デートなどで食事をしても、帰りに服用しても問題ないのです。そして、副作用ですが起こる症状というのは、他の2つと同じような発熱、下痢、吐き気、頭痛、食欲不振などになっています。しかし、新しいこともあってか発症率も最も低くなっています。ただし、効果が現れるまでも最低でも2時間は必要とします。時間をかけて成分を効かせるために、副作用なども効果が弱いのかもしれません。